一泊旅行
2005.06.11〜12 かねてから念願の永平寺参拝・白川村合掌造りで一泊を 皆にせかされて敢行
台風でも決行の意気込みに 梅雨空もあきれたかのように雨を待ってくれました
永平寺白山スーパー林道白川村合掌造り(泊)高山市内見物新穂高ロープウェイ 今回も車でしか
移動出来ない所を 長時間ですが新鮮な景色を観ながらの走行は疲れも感じません
永平寺
白山スーパー林道
この日(6月11日)は今年度開通日です
前日までに片付けられた雪のかたまりが
後ろにあります
石川県と岐阜県の県境
(標高1400メートル)
あいにくの曇り空
白山スーパー林道を下りたら そこは白川村合掌造りの集落 まるで絵葉書のなかに入り込んだような
我々の存在が浮いているような不思議な空間
その中の一軒 民宿かんじや にお世話になりました
おばあちゃんと奥さんと4才のお孫さんがいろいろと世話をして
くれました 地元野菜の煮込みに天ぷら 飛騨牛のほう葉焼き
あまごの塩焼 全部がおいしかったが 特に自家製のお米は最
高においしかった 日頃のくせで朝早く5時頃起きてしまい物音を
たてた事をお詫びします 靜かで素朴で飾り気のない それでも
感じる自然なあたたかみ 貴重なひとときを過ごすことが出来ま
した 機会があったらもう一度訪れたい そんな民宿体験です 
右の写真看板に白いものが二つ てるてる坊主です
可愛らしい4才のお孫さん作です
いろりの間で食事
部屋で一休み
かんじやさんの縁側
村内の国道筋のお土産店
公開されている民家の一階と二階の民具
白川村合掌造りの集落
飛騨高山市
朝市は終了寸前でチラッとだけ覗き 古い町並みを探索(土産物店)
右の写真はちょっと有名なお店のみたらし団子をほうばって
いるところ
ついでに足をのばして新穂高ロープウェイを乗りに行きました(ついでにしては遠かった)
ロープウェイ終点展望台に上がったとたん眼の前の光景に仰天 山の姿を観るのには残雪のこの時期が
一番美しいのではないでしょうか 360度の大パノラマは槍ヶ岳・奥穂高・乗鞍・白山まで見渡すことが
できます 日頃の行ないがいいんでしょう 快晴です
槍ヶ岳
焼ケ岳
乗鞍
標高2200メートル
の展望台から
古都の象徴 人力車
女子学生らしき人が
アルバイトしています
民芸品やお漬物・食堂 大勢の観光客です

合掌造り民宿
 
かんじや
このページトップへ戻る
雑記帳へ戻る
西国三十三 永平寺に戻る